MotoGP 元王者 ヘイデンの事故について[木津川市のむら整骨院] | 2017/05/20

MotoGP(ロードレース世界選手権:オートバイによるモータースポーツ)の元王者ニッキー・ヘイデンは、5月17日に自転車でトレーニングをしている際、自動車と接触。重傷を負い、イタリア・チェゼーナにあるブファリニ病院に搬送されました。

発表によると、脳に重大な損傷を負い大変危険な状態にあるとの事です。

とてもショックなニュースで驚きました。

イデンの車番は、「69」。父アールがレースで使っていた番号でもあり、「69」は上下を逆にしても数字が変わらずに読め、クラッシュしてひっくり返っても元にもどることを意味する番号。

自転車での交通事故でも、立ち直り、また、レースにもどる事を信じています!

交通事故は、突然やって来ます。

事故でのケガは、最初の治療が肝心。

のむら整骨院にお任せください!

交通事故治療・むち打ち

ご予約・お問い合せ

のむら整骨院バランス整体院電話番号:0774724678

TOPへ戻る