「体が癒される方法」[木津川市 のむら整骨院] | 2017/10/24

『癒す』というと、「リラックス・緩める」というイメージがありますが、身体を治癒させるという意味での癒しは、必ずしもリラックスだけではありません。

本当の『癒し』とは、「身体に良いことをする」という意味です。

そのためには、積極的に行わなければいけないことと、制限することがあります。

 のむら整骨院では、治癒を早めるために、施術期間中に「してほしいこと」と「してはいけないこと」をお願いしています。

それぞれを守ると、治りが早くなります。

≪してほしいこと≫

 ・急性期には、患部を冷やす。痛みが引いてきたら、ゆっくりお風呂に浸かる。
 ・血行が良くなるものを食べる。酢(黒酢など)玉ねぎ、ニラ、ニンニク、青背の魚(イワシ、サンマなど)身体が温まるもの(根菜類、リンゴなど)を食べる。
 ・呼吸法をする。 ためいき呼吸法(5回ため息をつく)+腹式呼吸法(吐くのを長く)

≪してはいけないこと≫
 ・お酒を飲む。間食をする。甘いもの多く取る。満腹になるまで食べる。冷たいものを取る。
 ・30分以上同じ作業(姿勢・運動)をする。
 ・ストレスを溜める。痛みがある動きを繰り返す。

 以上、出来る範囲で実践してみて下さい。

また、当院では、各種体操をお教えしています。

痛みがない範囲で、毎日実践してください。

体を支えているのは、筋肉です。本当の意味での「癒し」の根本施術は、筋肉を作る運動ではないでしょうか。

のむら整骨院の運動療法は、月~土週6日開催しています。

全国の整骨院でも、珍しいと思います。

 

開催時間

*バランスボールトレーニング

月 14:00~

火・水 14:00~  14:30~

木 14:30~

土 17:00~

*健康体操

金 13:30~

1回1080円(金曜は540円)です。
根本的に身体を癒したい方、お待ちしています。

ご予約・お問い合せ

のむら整骨院バランス整体院電話番号:0774724678

TOPへ戻る